植物と暮らすとき

2022年6月10日 更新

森嵜莉紗

大阪本店

こんにちは!大阪本店のもりさきです。

 

先日、お散歩で近所のバラ園へ行ってきました。満開の園内でそしてたくさんの種類のバラに癒されていました。これだけたくさんのバラを育てるのはすごく大変だっただろうと、育ててくださった方に感謝です。

事務所のビルには小さい花壇があり、今はラベンダーの咲き終わりといったところです。気温が上がるとともに咲き始めてすごく生い茂り、他の植物の場所も侵食していっています。花が終わると剪定をしようかと話しているところです。

 

植物の成長は想像していなかったように育つこともしばしばです。ガーデニングをするときには成長を考えて植えることが大事だそうです。たとえば、新築時にシンボルツリーを植えたけど、3年10年と経ってみると大きくなりすぎて植えていた場所に納まりきらず根っこが盛り上がってきたということがあるそうです。ですので、最初から成長した木を植えるか、成長を見越して広めのスペースに植えることがポイントだそうです。

 

花や植物は見ていて安らぎを与えてくれます。植物と一緒に暮らすために、もっと植物について勉強していこうと思います。

最近の投稿

2022年11月22日

湖南市での分譲住宅

2022年11月18日

床のお手入れ

2022年11月15日

日本の木造建築

2022年11月7日

文化の日

2022年10月26日

新たな足場幕

2022年10月21日

住宅の安全

2022年10月20日

銘木一枚板販売サイト

2022年10月14日

一人空間

2022年10月7日

模様替え