古民家こども食堂・古民家レンタルスペース

2021年4月9日 更新

小寺佳織

兵庫支店

こんにちは!今回は兵庫支店小寺が担当いたします。

 

2年前に工事させて頂きましたK様邸。

築100年の古民家を購入され、移住されました。

奥様念願のこども食堂もオープンされて、一緒にお菓子を作ったり、ご飯を作ったり、子供だけでなく、お母さんのコミュニティもつくられています。

お菓子もごはんも自然素材にこだわったもので、私が小さいときにおばあちゃんが作ってくれたもののようで懐かしさもあります。

コロナで自粛期間もあり、いろいろな活動が難しくなってきていますが、こんな時だからこそ!とK様は、子供たちが自由に考え活動できることを望んで古民家と、庭の空間を開放し、コロナ対策も工夫して活動されています。

こども食堂だけでなく、絵画教室、フラワー教室等、地域の人とのコミュニティスペースとしてもオープンされています。

自粛期間で、閉じこもってしまい、社会との関係が薄くなってしまっていますが、やはり助け合い、人と人との関係は大切ですね。この空間に来た子供たちも、このことを忘れずに大きくなってほしいとK様は望んでいらっしゃいます。

兵庫支店もたくさんの協力業者様に助けられて、難しい古民家再生も行っています。

古民家の匠達がたくさんいますので、ぜひお問い合わせください!

最近の投稿