オリーブの実

2023年12月15日 更新

土屋俊介

滋賀支店

 

 

めっきり寒くなってきました。

朝、家を出る時は、縮こまるように、さっと車に乗って通勤しています。

ちらっと見やる庭のオリーブの実も、黒くしわになって縮こまっているものが、

ちらほらあります。

 

寒い季節、温かい食べ物がおいしいですね。

私も料理がささっと出来るようになりたいと、憧れています。

20年ぐらい前にTVで見ていた、ビストロSMAPとか、

あんな風にできたら楽しいだろうな、と。

 

練習もせず思っているだけで、、、

できること、何かしようと思い、庭にあるオリーブの実をもいで、

食べられるように、調理してみました。

 

 

インターネットで調べて、できそうなやり方を選びます。

 

  • オリーブの種抜き

家にあるミニサイズのジョウゴをひっくり返して使い、実を押し付けると

見事、クルンと抜けました。

 

  • あく抜き

重曹を買ってきて、水に対して濃度3%ぐらいになるように計算して、

タッパに入れて漬けます。1カ月ぐらい定期的に入れ替えて、あくを抜きます。

 

  • 塩づけ

あとは、水に対して濃度1%~4%に、だんだんと高めていくように、

毎日、入れ替えて完成でしょうか。

 

今は、塩分2% の段階です。もうすぐ食べられると思います。

ここまで、それなりに手間をかけたので、

オリーブ入りトマトソースのパスタでも作って食べてみようと考えています。

最近の投稿