電気代高騰

2023年3月24日 更新

更家竜太

大阪本店

2021年末から電力会社による電気料金が値上がり続けています。

主な原因は、ウクライナ情勢などによる輸入価格の高騰の影響で燃料調整額が値上げされている為です。今も各電力会社は2023年4月から20~30%の値上げ申請しているが家計への影響を危惧した政府はそれを認めず先送りにし、電力需要が高まる本格的な冬、家計に直結する支援策として2023年1月から電気代の値引きを行うと発表しました。請求月でいうと2023年2月~10月が支援期限です。今でも高いと感じている電気代ですがこれでも支援として燃料調整費から使用料あたり定額が値引きされているとは、、。

今の不安定な国際情勢を考えると今後も電気代が上がり続ける可能性は高そうです。支援期間が終わる年末は一体どうなっているのだろうか。

私たち個人ができることは限られています。電気代節約の為工夫されている家庭も少なくないのではないでしょうか。

私たちベターホームは1番電気代の高い空調機器の効率を上げる「高性能住宅」の家をご提案させていただいております。又、今お住まいのお宅にも初期費用0円ではじめる、「太陽光発電生活」もご提案させていただいております。(設置条件あり)

今後に備え、一緒に考えましょう。

最近の投稿

2024年6月14日

吹田市防災センター

2024年5月31日

芸術鑑賞

2024年5月24日

健康診断

2024年5月17日

自然の営み

2024年5月10日

家禁酒その後

2024年5月3日

寄せ植えその後🌱

2024年4月26日

安全運転

2024年4月12日

スーツケースの行方