エアコンを交換しました

2023年3月10日 更新

寺田禎子

滋賀支店

先月、2011年に購入したリビングのエアコンを交換しました。

まだ快調に動いてはいましたが、エアコンの送風口は何年も前から開きっぱなしで、風向きの設定は出来ませんでした(しかし、真下に洗濯物を置くとすぐ乾くというメリットもありました)。

 

今回、ダイキンから日立へ変えたのですが、購入した機種は正面にAI機能というのがついていて、容量は同じなのに前に突き出た感じでとても大きく、最初は圧迫感がありました。

でも、20度設定でも部屋全体が暖かいのには驚きで、ダイキンでは27度で設定してたのでこれから電気代が下がるかも?と期待しています。

エアコン自体は満足していますが、少し失敗したなぁと思う点があります。

それはリモコンなのですが、私にはタイマー機能が使いにくかったのです。

ダイキンはリモコン自体に時計の設定があり、寝る前に毎日翌朝の設定をしてたのですが時計設定があったため、ボタンは3回プッシュで終わっていました。

ところが、この機種のリモコンは時計設定がなく、予約が「〇時間後」となっていて日によって何度も押さなければならず、そのうちそのボタンが押しすぎで壊れるのではないかと思ってしまいます。

今回はネットで購入しましたが、やはり店頭で細かな部分を確認することも大事だなと思いました。

 

余談ですが、我が家には2006年製冷蔵庫があります。

これもまた電気代が高い要因の一つかもしれません。

家を建てて丸25年。ついに来月リビングとキッチンの改修工事をすることにし、その際に思い切って冷蔵庫も交換することに決めました。

冷蔵庫はさすがに電気屋さんで購入したのですが、たまたま、2・3月は決算セールでお安くなっていて、さらにネットと同じ値段にしてくれて嬉しかったです。

ダイキンのエアコンは送風口が壊れてました。

AI機能付きで最初は圧迫感がありました。

最近の投稿

2023年9月15日

腰痛との戦い

2023年9月8日

エアコンの自動運転

2023年9月1日

ハイキング

2023年8月18日

暑い日の小旅行

2023年8月10日

夏バテ

2023年7月28日

暑さ対策

2023年7月21日

脱炭素と建物

2023年7月14日

汚水ますの掃除