個人的なテレビの楽しみ方

2023年2月3日 更新

森嵜莉紗

大阪本店

こんにちは、大阪のモリサキです。

冬本番、足元のヒーターが手放せません。

 

私は小さいころからテレビが大好きのテレビっ子です。それは今も変わらず毎日録画したドラマやバラエティー番組を見ています。

ドラマを見ていて職業柄なのか気になることがあります。

それはインテリアや部屋の間取りです。この壁紙はあのメーカーだなとか、こんな使い方もありなのか!とか照明やインテリアの飾りはとても勉強になることが多いです。

某朝ドラの部屋に、年代的にはなかったであろう照明スイッチがついていた時はもやもやしてしまったり…。

ドラマは部屋をスタジオにセットを作って撮影されることが多いのですが、実際の建物や、とあるマンションの一室で撮影されることがあるみたいで、このドラマ部屋はインテリアや家具は違うけど、前にやっていたあのドラマの部屋と同じだなぁと気づくことがあります。全然違う部屋に見えるものですから、部屋の印象は使い方や家具の配置でこんなにも変わるのだと感心しています。こんなところに記憶力を使わなくてもいいのですが(笑)

現実味のない見方をすれば、東京なのにこんなに広い部屋をこの年齢で借りれるのか?とか、間取り的にこんなに広い空間は作れないのではないか…等々。

こんなことをごちゃごちゃ思ってはいますが、もちろんストーリーを一番重視して見ています!

 

現在放送中のドラマ「100万回言えばよかった」では、サンゲツの壁紙や床材が使われているそうです。サンゲツのホームページ

最近の投稿

2024年6月14日

吹田市防災センター

2024年5月31日

芸術鑑賞

2024年5月24日

健康診断

2024年5月17日

自然の営み

2024年5月10日

家禁酒その後

2024年5月3日

寄せ植えその後🌱

2024年4月26日

安全運転

2024年4月12日

スーツケースの行方