柑子袋西(コウジブクロニシ)分譲住宅の建築

2022年9月16日 更新

土屋俊介

滋賀支店

 滋賀県湖南市柑子袋西で、分譲住宅を建築しています。

老朽化した古屋を解体し、更地にして、新しい建物を建てます。

老朽化した建物は、台風の時などは、近隣へ壁や屋根の一部が飛んでいました。

 

 

 

 

 新しい建物は、3LDK 駐車スペース3台、

開放的なLDKに、会話が弾むオープンキッチン です。

 

 

 

 会話がはずむオープンなペニンシュラキッチンです。

キッチン前の床に強化CFシートを貼り、床材への水がかりの劣化を軽減します。

階段下のデッドスペースを食品庫として設計しました。

 

 

 1階は、ヨーロッパ産ドナウ川流域の森、

無垢材ホワイトオーク床材を使用しています。

個性的であたたかみのある空間をお楽しみいただけます。

 

 1階に、ハイドアを採用し、空間の広がりを演出します。

 

 

 トイレに壁埋込収納を設けています。人気商品です。

洗面室横にウォークインクローゼットを設けました。

収納しやすく暮らしやすい造りです。

玄関収納はコンパクトながら、72足 収納できます。

 

 

ベターホームから、

1」家族が集まれるオープンなLDK

2」印象的なペニンシュラキッチン

3」1階にウォークインクローゼットがあり、暮らしやすさを、ご提案させていただきます。

 

最近の投稿

2024年6月14日

吹田市防災センター

2024年5月31日

芸術鑑賞

2024年5月24日

健康診断

2024年5月17日

自然の営み

2024年5月10日

家禁酒その後

2024年5月3日

寄せ植えその後🌱

2024年4月26日

安全運転

2024年4月12日

スーツケースの行方