コーヒーがもたらす幸せ

2022年1月19日 更新

佐藤拓哉

大阪本店

皆さんはよくコーヒーを飲まれますか?

飲まれる方はそのコーヒーをどのように入手しますか?

買ってきたコーヒーを飲む、喫茶店で飲む、インスタントコーヒーを自分で入れて飲む等、様々な方法があると思います。

甘党な私はコーヒーといえばコンビニでカフェラテ(砂糖をすこし追加します)を買うか、自宅では粉のカフェラテをお湯で溶かして更に牛乳を足した後温めて飲む、という飲み方をしてました。

こんな私が最近コーヒー豆を挽いて飲むようになりました。きっかけはいつも色々なことを教えていただける仕事やプライベートでもお付き合いのある方で、その方から沖縄のお土産にコーヒー豆をいただいたことに始まります。私はもちろんコーヒーミルを持っていないのですが、これを機にコーヒー豆を自分で挽いてみることを勧められました。

甘党でいつもカフェラテしか飲んでないコーヒーの味が分からない自分が、本当に豆を挽いたコーヒーを飲んで美味しいと感じるのか疑問でした。しかしせっかく豆をいただいたのだからやってみよう、という気持ちになり、その方から教えていただいた「コーヒーを豆から飲むのに必要なセット」を購入しました。

数日後、ネットで購入したそのセットが届いたので、すぐにコーヒー作りをやってみました。

コーヒーミルに豆を入れて挽いて粉にしたものを、コーヒーフィルターに入れて、そこにお湯を少しずつ加えていきます。大体所要時間10分くらい。

できたコーヒーを一口飲んでみると、、、

「すごく芳ばしい香りで、、、(思ったよりマシだが)やっぱり苦い。。。」

そこで、そこに温めた牛乳を投入し、カフェオレに。すると、、、

「美味しい!」

私にはまだまだコーヒーをブラックで飲むのは早過ぎたのかもしれませんが、牛乳を入れたカフェオレは、粉で飲んでいるカフェラテと比べても香りが芳ばしく、美味しい。

何よりこのコーヒーを作るためにかけた手間暇(プロセス)が、これを更に美味しくしている気がします。今まで粉にお湯で入れて作るコーヒーとは違い時間はかかりますが、そのかけた時間がコーヒーを美味しく感じさせる、ということかと。

更に少し前から妻が自宅で天然酵母のパンを作ることにハマっておりまして、朝できたてのそのパンと自分で挽いたコーヒーで朝食をとることで、一日の始まりにとても幸せな気分になります。

またコーヒー豆を挽いた時の香りが部屋全体に広がり、私の4歳の子供は「このいい匂いはなに?」と聞いてきました。コーヒーを飲んだことのない子供でもコーヒーの匂いは良いと感じるんだな、と思いました。

ブラックコーヒーが美味しいと感じるにはもう少し時間がかかりそうですが、逆に入れる牛乳にもこだわったりしてカフェオレを追求するのもありかな、と感じてます。

今後色々な豆に挑戦して美味しいコーヒーを飲んで、日々幸せな生活を送ろうと思います。

 

 

 

 

 

最近の投稿

2022年5月20日

平屋の魅力

2022年5月13日

建築材料

2022年4月29日

良い眠りのために

2022年4月26日

値上げの春

2022年4月15日

体のメンテナンス