アフターコロナ

2021年10月22日 更新

更家竜太

大阪本店

2021年10月、何回目だろうか緊急事態宣言も全面解除されました。国も基本的対処方針(国が定める大きな方針)の中に「感染症対策と日常生活の両立させる」という文書が入り、コロナ前の生活に少しずつ戻っていくという方向にシフトされました。とはいえ飲食店の時短要請は続いたり、都道府県によって制限が様々ですね。

不動産市場においては一時的に住宅取引数が大幅にストップしていたが住宅市場は、すっかりコロナ前に戻っているどころか、たまっていた需要が噴き出し活況を呈しています。

 

コロナ禍により住宅に求める条件も変化しています

多くの人々が「ライフスタイル」や「ワークスタイル」の変化により住宅の在り方に対する考え方を見直したのではないでしょうか。住宅購入を考えている方は自分の理想の住宅を実現するいいタイミングなのかもしれません。

玄関の近くに洗面所、玄関近くにアウター・シューズクローク、テレワーク専用部屋、リビングにワークスペースなど当たり前になってきてますね。

我々がご提案する「木の恵と暮らす家 木恵」が生み出す癒しや居心地の良さに加えアフターコロナ・ウィズコロナでのより良い生活も考えご提案していきたいものです。

最近の投稿

2021年12月3日

家事スペース

2021年11月30日

新築 開放的なLDKに

2021年11月26日

ルールを守る

2021年11月19日

滋賀支店に来ました

2021年11月12日

足るを知る

2021年11月9日

新たな木恵看板