ルンバをレンタルしました

2021年7月23日 更新

寺田禎子

滋賀支店

ペットの毛に悩まされ、ずっと購入を検討していた「ルンバ」。

高価な上、種類もたくさんあるのでじっくり検討し、これだと思った機種をまずはお試しで2週間レンタルしてみました。

家に到着し、わくわくで箱を開け部屋の片隅にセット完了!

機械が苦手なわたしはWi-Fiがうまく繋げず試行錯誤しましたが、人の助けも借り、何とかスマホから操作出来るようになり早速始動開始!

家族でルンバの動きに集中しましたが、意外に音がうるさい・・・。

ゴミをダストボックスに吸い上げる音はなかなかの轟音。

物が多い我が家のリビング。ルンバは少々の段差は乗り越えるものの、ダイニングの椅子やソファ、キャットタワーなどにぶつかるので、これは出かける前にダイニングの椅子をテーブルに上げておく、細かなものを片付けておくなどの事前作業が必要だと感じました。それをしたら掃除をしなくても済む、ルンバを回している間に別の用事が出来る、というのは多忙な方には魅力的かもしれません。

どうせならついでに、ということで今回はブラーバもレンタルしました。

ルンバで掃除後、専用のドライシートで掃除し、その後ウエットシートに替え、水を吹き付けて拭いていくのですが、水滴を吸い切らずに動くのでブラーバが通った道は床が結構濡れている状態になっていました。でも少し待てば乾く程度だったのでさほど気になるわけではなく、こちらは音も静かでした。

でもどちらも購入しないという結論に至りました。

物が多い、毎日椅子を上にあげていかなければならない、猫のおもちゃが床に落ちていたらそれをルンバが吸ってエラーを起こす、など我が家にはあまり合わないものだと感じました。部屋の隅や、ルンバが掃除しきれなかった部分は結局クイックルワイパーや掃除機で人間が掃除しなければならない、というマイナス点も分かっていたことですが改めて思いました。

レンタル料は少しいるものの、このような高価なものを先に思い切って購入せず、まずはお試しという形で利用出来るのはとてもよかったです。