フリースペースの勧め

2020年10月30日 更新

寺田禎子

滋賀支店

滋賀支店の寺田です。よろしくお願いします。

 

私は24年前に結婚し、新築を建ててもらいました。当時は完ぺきと思っていた間取りも、今ではあぁしておけばよかった、こうしておけばもっと使い勝手がよかったのにと後悔している部分が多数ありますが、特にこの夏、コロナ禍で突如我が家に浮上した大問題がありました。

それは・・・夫の在宅ワーク部屋がない!!ということ。

どう考えても使える部屋が納戸しかなかったのです。

この納戸、6畳あるのですが納戸といっても普通の部屋のような感じで、壁側に本棚・備え付けのポールハンガーとL字型の大きな棚。着物などをしまう引き出し付クローゼット。

エアコンは無く、窓は小さいものが一つ。

真ん中ががらーんとしている感じで本当に使いにくいのです。

6畳も納戸にするという考えを何故当時持ったのだろう・・納戸と小部屋半々で作っておけばもっと使い勝手がよかったのに・・・フリーのスペースが欲しい!と、贅沢だとは思うのですがこの夏は切に思いました。

寝室は寝具も映り込むので抵抗があるし、子ども部屋も使えない、リビングは親と同居のため使えない・・・等の理由から、夫は仕方なく物が大量に置いてあるこの納戸に机やパソコンなど置いて仕事をしていました。

この夏は酷暑でしたので納戸と扉でつながっている寝室のエアコンをつけ、扇風機で風を送るなどして何とか乗り切ることができました。

まだまだ続きそうな夫の会社のテレワーク。一日も早いコロナの終息を願うばかりです。

(2階フリースペース)

 

野田の家には階段を上がったところにフリースペースを設けています。

そこはお住まいになられた方が自由に夢を広げていただけるスペース。

書斎として在宅ワーク、趣味やゲーム・読書等、何かに集中したい時など。

これから新築を考えておられる方にとってもオススメです!

現在、野田の家は内覧を受け付けています。

ぜひ、お気軽にお申込み下さい。お待ちしています!

野田の家(外観)(野田の家外観)

最近の投稿

2021年12月3日

家事スペース

2021年11月30日

新築 開放的なLDKに

2021年11月26日

ルールを守る

2021年11月19日

滋賀支店に来ました

2021年11月12日

足るを知る

2021年11月9日

新たな木恵看板