加古川の家

木恵(オプション仕様)

完成年
2020年
所在地
兵庫県加古川市
建築面積
113.45m2(34坪)
延床面積
157.85m2(48坪)
構造
木造軸組工法
階数
2階

オプション仕様

  • ガルバリウム(外壁) 標準:窯業系白色サイディング
  • ネイビーオーク色の玄関ドア 標準:ウッドワン製建具
  • タンクレストイレ 標準:タンク付きトイレ
  • 小上がり(畳下収納)
  • 回遊式キッチン+背面収納
  • 漆喰壁 標準:クロス壁
  • 勝手口
  • アーチ状入口(2階)

木恵の仕様については「家の仕様」をご覧ください。

加古川の木恵の家は深緑の落ち着いた色味が無垢の木とマッチした、たたずまい。

玄関を開けると、ヒノキの床と、杉の天井が目の前に。疲れた仕事帰りでも木のぬくもりと香りでほっと一息。

ウォークスルーの玄関土間には、ゴルフバックや子どもたちの遊び道具を置くスペースもあり、土間横には、家族のクローゼット“カゾクロ”も併設。子どもたちが学校へ行く身支度もここで行えます。

玄関からリビングへ入ると山桜の無垢板カウンターがお出迎え。キッチンと無垢の床、天井を使ったリビングとの空間をつなぎます。

キッチンでは回遊式で動きやすい動線にこだわり、たっぷり大容量の背面収納でさらに作業がスムーズに。扉は奥様が大好きなネイビーオークカラーで家事が楽しなるようにしました。

この家の特徴のひとつであるたっぷり収納では、キッチンの背面収納以外にリビング収納では和室の小上がりの下をオリジナルの収納スペースに。さらに2階へ上がって小屋裏収納でシーズンオフのものは片づけてスッキリと。

さらに、シーンや経年に合わせた間取りにもこだわり、リビングの和室の小上がりは急な来客でも対応できるフルオープン間仕切りを取り付け、2階の洋室は、子どもの成長に合わせて後から間仕切り可能な間取りに。

今回の木恵の家には見えないところにもこだわりがあり、木恵の標準仕様ではウレタン吹付断熱(壁・屋根)を行いますが、さらにオプションで取り付けた小屋裏の天井換気扇のおかげで夏の2階の蒸し暑さがなく快適になりました。

エアコンも良く効き、地球にもお財布にもecoな木恵の家で自然素材もたくさん取り入れた家族みんなが自然体で健やかに、笑顔があふれた毎日に。